2018年10月13日

10月前半のパスタランチがもう少しで終わりますと今日は「さつまいもの日」です。

おはようございます!
薄い雲が広がる寒い朝。
さむい〜〜
暖かい格好で!
って!
一気に冬〜〜

10月前半のランチパスタももう終わり!
ご紹介!
まずはこれ
92D4A14E-526D-4A63-B9FF-6EBAA70646CB.jpeg
「チョリソーと小松菜のアーリオオーリオ」



E8558F43-9795-4010-A7CA-3C94EBEFD6E6.jpeg
「秋鮭とかぼちゃのクリームパスタ」
です!
ぜひ!

今日は
「さつまいもの日」です。

江戸時代(宝永の頃)、京都に焼き芋屋さんが登場したそうです。
その焼き芋屋さんの看板には、「八里半」の文字が。
当時、さつまいもは蒸し芋で食されていたようなのですが、焼いたさつまいもが栗の味に似ていたことから 「栗(九里)にはやや及びませんが」という洒落で「八里半」と名付けた、ということのようです。

● 江戸で「十三里」にグレードアップ!?
江戸時代(寛政の頃)、焼き芋は江戸にも伝わり、京都と同じように焼き芋屋さんは「八里半」の看板を掲げたそうですが、江戸は小石川の焼き芋屋さんが、「十三里」と名付けたところ 「栗(九里)より(+四里)うまい十三里」という洒落が江戸っ子にウケて評判を呼び、今で言うところの大ヒット商品となり、それから「さつまいも=十三里」となったようです。
また、当時美味しいさつまいもの産地として知られていた川越が、江戸から十三里(約52km)のところにあるため「十三里」と呼ばれるようになった、という説もあります。
さらに、秋真っ只中の焼き芋は、とても美味しいことから「十三里」より美味しいという意味で「十三里半」と呼ぶ、という説もあるそうです。
● 10月13日は さつまいもの日
「どうして13日なの?」
さつまいもを「十三里」と呼ぶことから、1987年に埼玉県川越市の「川越いも友の会」が、旬にあたる10月13日を「さつまいもの日」と定めました。

おいしいですよね!私好きっす!

今日も笑顔で皆様のご来店おまちいしていますよ!

S-46ではお昼の親睦会や、
歓迎会も受付中。
ご予算などご相談ください!

メニューはこちら!
669F88BF-B679-47E6-9466-8523642BEFC7.jpeg
ご予約お待ちしています!
ご予約電話番号は
0467-38-7799
です!

3500円P写真.jpg
写真はパーティーメニューの一例!
3500円のメニューです!
これに飲み放題を付けることができます!
各種いろいろ用意しています!

お得な10月1日から10月15日までのランチセットはのメニュー内容はこちら!!

本日のS-46BeerMarketの提供するビールのラインナップはこちら!

☆湘南ビールのラインナップ
・ピルスナー
・アルト
・シュバルツ
・ゴールデンエール
・27コーヒーエール
・レモングラスホッパー
・フレッシュホップIPA
・セッションIPA
・IPA クライオホップ
・チョコレートポーター
・ベルジャンスタウト

☆ゲストビールのラインナップ
・盛田金シャチビール ブラッディオルカ

+
発泡日本酒
さざなみ

の13種類

みんなが笑顔になるお店!!S-46!!

専用駐車場はこちら!
2台あります!
スタッフっまで!
IMG_2399.JPG

=========================
辻堂LoGo.jpg
電話番号0467−38−7799
ホームページアドレス http://s-46.jp/
メールアドレス s-46beermarket@tbz.t-com.ne.jp
住所神奈川県茅ヶ崎市赤松町13−4ピオニー湘南1F
専用駐車場2台あり
JR東海道線辻堂駅西口から徒歩1分
========================
posted by B-46BeerMarket at 07:36| 神奈川 ☁| Comment(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: